依頼者様から聞いた「今だからわかる浮気の兆候」

日中はまだまだ暑いですが、気がつけば暗くなってくるのが早くなってます。
夏至は6月なので当然と言えば当然ですが、いつの間にか秋はそこまでやって来ています。
今月は高松市(2件)、さぬき市、丸亀市で浮気調査でした。
善通寺市で結婚前調査を1件お受けしました。
通常浮気調査は、タイムチャージでの契約が多いのですが、今月は完全成功報酬でのご依頼が2件ありました。
2件共にラブホテルから嬉しそうに出てくる鮮明な写真を撮る事に成功。そのうち1件は、依頼者様の驚異的な直感で即捕獲😁に成功しました。
どんな依頼者様、もしくは探偵事務所に足を運ぶことを躊躇っている方も必ず1度は経験があるのが「あれ?これって浮気!?」という瞬間。
旦那(妻)の浮気にどのタイミングで気付くのかは人それぞれ。
直感に頼るしかありません。
よく言われる浮気を見抜くポイントは
〇残業・休日出勤が急に増えた
〇服や下着に気を遣うようになった
〇家でもスマホがロックされている
〇トイレが長くなった
等がありますが、探偵が依頼者様と最近話す中でお聞きした浮気発見のポイントを4つご紹介します。
1つ目 新しい習い事に通い出した
これは本当に通ってるパターンと実は通っていなかったパターンと両方ありました。
不倫相手と付き合う中で新しい習い事に目覚める人は結構います。
逆に新しい習い事やフィットネスに通い出したと嘘をついてその時間を密会時間に充てている輩もいました💦
2つ目 家族(配偶者含む)に対する気持ちの浮き沈みが激しくなる
新しい交際が始まることによって基本的に浮気旦那(妻)のテンションは高くなっています。でも当然それは必死に押し殺しています。急に奥さん(ご主人さん)に対して優しくなったり気遣いをする。子供の習い事や学校行事に無関心だったのが、一転して見に行ったりするのは気持ちに余裕が出てきているのです。
それとは真逆ですが、不倫相手とうまくいっていない時期や不倫して帰ってきた時の現実とのギャップにイライラして家族に八つ当たりする人もいるようです。
「今考えてみるとあの行動も浮気が原因だったんです」という言葉をよくお聞きします。
3つ目 同じ友人と頻繁に飲みに行く(全く新しい飲み友達が急に出てくる)
古くからの悪友に不倫の事実を話し、飲みに行ったことにしてもらうのは男女とも使う手です。ただし結婚生活が長くなるとお互いの友人とも面識があるし、どのつながりから嘘がバレるかわかりません。そこで出てくるのが「この前ばったり昔の連れに会って今度飲みに行くことになった」という苦しい理由です💦
これを簡単に信じているフリをすると必ずまた「アイツとまた飲みに行くから」となります。
他には会社の上司や同僚を理由にした「会社の付き合い」も多いです。この理由の時は社内不倫を疑いましょう。
嘘ばっかりなのに一部分だけは本当であることがよくあります。「会社の付き合い」とはよく言ったものです。
4つ目 最近行った場所の話になると様子がおかしくなる
最近行った場所、食べた店の話になると口数が減ったり慎重に言葉を選ぶことがあります。これは気をつけてチェックしていると日常の中で結構あるようです。
例えば、「あ!このお店この前会社の飲み会で使ったんでしょ?どうだった?」とか「この駅前の大事故があった日ってあなたが広島出張に行っていた日よね?大丈夫だった?」と言う質問に対して「あー、そう言えば行ったな」とか「事故?そう言えばあったかな」という具合です。もう一つ突っ込んで具体的な様子を聞くと嘘かどうかわかるでしょう。
その時は浮気と思わなくても、後に点と点がつながって浮気を確信する瞬間があります。
今日書いたのは一例ですが、依頼者様の話の中で勉強になったことは日を改めてご紹介したいと思います。