不倫外出の口実と離婚の理由

今年も昨年に続き同業者様が弊社に来店されました。

もちろん身元を隠して...

暇な人がいるもんです(^^ゞ

 

コロナ過の中でも不倫を自粛する人は皆無です。

ただ、会う頻度が減っているケースはあります。

昨年のこの時期は新年会など外出する理由はまだありましたが、昨年春以降外出する口実のお決まりである飲み会やジムなどの理由が使えなくなってます。

依頼者さんに伺った最近の外出理由は、

〇友人と会食

〇休日出勤・残業

〇ゴルフ

〇買い物

〇ウォーキング

〇実家に泊まる

こんなところでした。

理由をつけて外出していたのは不倫前半の話で、最近では理由もなく当たり前のように午前様になっているケースも多いです。

 

依頼者さんも気にはなっていたのですが、様々な理由で放置していたら気がついた時にはエスカレートしてしまっていた。そんなケースも結構あります。

我慢しているのはこちらなのに、ある日突然向こうから「離婚して欲しい」の言葉が...

 

もちろん離婚の理由に「不倫相手と一緒になるから」と言う人はいません。

離婚理由には、

〇奥さん(ご主人さん)の事が好きでなくなった

〇喧嘩が絶えない毎日にうんざりした

〇1度離れてみたい

など様々です。

あくまで理由は相手のせいにするのがお約束です。

 

こういったタイミングの時は、不倫相手との熱が絶頂のタイミングであることが多く子供や世間体の事は頭から離れてしまっています。

 

「離婚」という言葉が切り出された時は、こちらも早めに備える必要があります。

相手もある程度の準備をしている可能性があるからです。

 

あなたが離婚を決意できているかは別として、相手の不倫を証明できる物が今後必要になってきます。

離婚を選択しない時でもご主人さん(奥さん)と同じ土俵で話し合いをする為には証拠が必ず必要です。

証拠無しでは「浮気なんてしてない」とか「信じてくれないの?」などと逃げられる可能性大です。

 

2人が盛り上がっているタイミングは証拠を取るのも比較的取りやすいタイミングと言えます。

 

証拠の取り方、調査を行う曜日や時間帯はご相談に乗りますのでご安心ください。

あなたに合った調査方法、どこよりも安い調査料金であなたをバックアップします。

ご希望の方には離婚問題に強い弁護士さんのご紹介もさせていただきます。

 

まずは現在お持ちの情報を持ってご来店ください。

ご予約お待ちしております。